レーザー脱毛の流れの一例

施術前の準備

レーザー脱毛は事前に準備の必要性はありませんが、より効果を実感しやすくするために整えておいた方がいいことはあります。名古屋でもよくやられている施術前の準備をいくつか具体的に例を挙げていきます。

肌を保湿する

シャワーなどで施術部位の皮膚をきれいにし、ローションや保湿クリームを使用して、日々肌を保湿しておきましょう。肌の潤いを保つことで、施術後に炎症が起きにくくすることができます。保湿は前日までで、当日は何も塗布せずに施術を受けましょう。

施術部位を剃毛する

施術の一日前か当日には、毛を剃るようにしましょう。肌がカミソリ負けしやすい人は、前日に剃っておくほうが最適です。理由としては、伸びてしまった毛はレーザー脱毛中に、より多くの痛みを伴う上に効果が出難くなってしまいます。

毛は抜かないようにする

1ヶ月前ほどから毛を抜かないようにすることも、より医療レーザーの効果を実感する上で重要です。抜いてしまうと、医療レーザーの効果の有効性が薄くなってしまいます。

医療レーザー脱毛施術時の一例の流れ

残った毛の処理と消毒

まず、剃り残しなどをシェーバーで剃毛してから消毒を行っていきます。剃り残しがあるとレーザー脱毛の効果が薄くなってしまうため、剃り残しについては照射前に剃ってくれます。

ゴーグルの着用

レーザーは強い光を利用するため、目を保護するために専用のゴーグルを着用します。目の周りの脱毛を行う場合は、専用のコンタクトレンズを装着して目を保護します。

レーザー出力の調整とマーキング

脱毛を行う箇所のメラニン量を計測して、レーザー出力の調整を行います。その後、脱毛箇所のマーキングを行い、照射していきます。

冷却ジェルの塗布とレーザー照射

皮膚の表面を保護するために冷却ジェルを塗布していきます。この冷却ジェルは、冷却効果によりレーザーの痛みも軽減してくれます。塗布後、照射が始まります。

照射後のケア

照射が終わった後は、再度消毒を行ってから施術部位の冷却を行っていきます。その後に消炎剤を塗り、施術は終了となります。アフターケアでは当日の入浴を避け、シャワーで済ませるようにしましょう。また、肌の保湿を欠かさないようにしましょう。

広告募集中

医療レーザー脱毛についてのあれこれ

医療脱毛とエステ脱毛

医療レーザー脱毛とエステ脱毛はどう違うか

医療脱毛で使われるのはレーザー、エステ脱毛で使われるのは光や針などといったように、医療機関での脱毛とエステでの脱毛は違う所が多々あります。違いをしっかり把握しましょう。

READ MORE
美容整形外科選び

クリニックの選び方

名古屋で医療脱毛を受けるクリニックを探す際に、失敗しないコツを伝授します。医療レーザー脱毛は決して安い費用ではないため、後悔しないよう慎重にクリニックを選ぶことが大切です。

READ MORE
レーザー脱毛の流れの一例

医療レーザー脱毛の流れ

一般的な医療レーザー脱毛の流れを紹介します。初めてのレーザー脱毛などで不安な人などは、一読して大まかな流れを把握しておくと安心感があるでしょう。

READ MORE

Copyright©2017 永久脱毛をするなら医療レーザー脱毛 All Rights Reserved.